×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

病院選の選び

看護師の病院選び方のポイント

 


看護師が転職を考えたとき、最も大切になるのは、言うまでもなく転職先の病院の選び方です。自分のニーズにあった、自分にとって良い病院を選ぶことが対゛津です!そして、そこに定着できなければ、転職に成功したということはできません。

 

まずは転職サイトや求人情報誌、ハローワークなどを利用して条件にあった病院をしっかり探しましょう。慢性的な人手不足が言われている医療業界では、求人自体は山のようにあります。しかし、注意したいのが、常に募集を行っている病院です。

 

これは、景気がいいということではなく、離職率が高いから常に募集を出さざるを得ないということ。もし仮にその病院を受けて採用になったとしても、すぐにまた転職したくなるような負の要因があると疑ってみた方がいいでしょう。もちろん、労働条件の確認も必須ですし、人間関係も重要な要素になってきます。

 

病院によって、看護師の労働条件や待遇は大きく異なってくるのがほとんど。あとで後悔しないためにも、しっかり確認をとって病院選びを行うことをおすすめします。

 

結婚後、出産後も続けられるかどうか、給料手当保証はどうなっているか、夜勤や残業の頻度、有給休暇の消化率、休養の保障などなど。同様に、福利厚生の充実もチェックしておきたいですね。

 

寮の存在や住宅補助、院内保育などは、大手の病院ほどしっかりしている確率が高いです